長左ェ門日記

2007年 06月 15日

世界のアルピニスト 野口 健さんと玉ねぎ

DSCF1464.jpg13日の水曜日、わが町に野口健さんが講演に来られました。
そのときに、玉ねぎと一緒に記念撮影をしていただきました。
私は、(社)泉佐野青年会議所に所属しており、その例会の講師に来ていただいたのです。
当日私は、講師接待を任せられ、その特権を利用したのです。
話のほうは、100分間ノンストップで、そらぁもうおもしろかった。
感心した。感動した。素晴らしい講演でした。
講演でコレほどまでに、引き込まれたのは、久しぶりでした。
内容は、清掃活動を中心としたものっだったのですが、
世界一ゴミで汚いと言われた富士山を、8年ほどで暫定世界遺産にまでのし上げた、プロセスが素晴らしかった。
その活動は、清掃活動だけでなく、住民運動などのすべてに通づるものでした。
ほんとうに、有意義な時間を過ごさせてもらいました。

今から、野口さんに送る玉葱を箱詰めします。

タロウです

泉州たまねぎとは

たまねぎのある風景

携帯はじめました